.

クレジットカードを持っておりますが金利が高いようだと思っていて会社に対して問い合わせしてみましたが、あなたは無担保なのですからその利子ですなどと告げられたのです。無担保のカードとはどのような意味なのでしょう。かようなご質問に回答します。担保といったものが存在するとはどんなような状況に関する事を示すのでしょう。借入のとき利用目的というものが自由となってるローンなどで担保契約されてないケースというものがほとんどであってそのようなことを無担保カードローンというように呼称します。あべこべにマイカーローンなどは買い入れるものというのは決まってますので、買ったものに対して担保などを契約していきます。これが有担保キャッシングサービスと言われています。有担保借入に対する利点といったものは引き当てが有る分の金利が低くされているところなのです。じゃあカードローンに担保を契約しておいて、金利に関して低く設定した方が得だと希望するかもしれないのですけれども仮に返済できなくなってきてしまった時は担保対象を押さえられる事になるからそのような事をしたいという人というのはいないと思います。実は担保などを契約したカードローンもあるのですが自分の信用で借りてしまえるのですから多少の利率に対する差ぐらいは見逃すと言うのが通常なことだったりします。それから社員のような、所得の一定した人は信頼も高くわざと担保というようなものを出さなくてもキャッシングカードを作成する事というのが出来ますが、個人事業者ですと所得といったようなものが一定していないので担保の設定を促されることがあったりします。クレジットカード会社は貸し出しただけでは利益が上がらないのです。回収してから始めて売り上げを計上するので当たり前な要求なんです。したがって無担保でも借入できてしまう信頼というのがあるということははなはだ大きいバリューというようなものがあります。

Copyright (c) 2000 www.jtbakerchemicalcompany.com All Rights Reserved.